永久欠番 【1】王貞治 1989年3月16日 【3】長嶋茂雄 1974年11月21日 【4】黒沢俊夫 1947年7月9日 【14】沢村栄治 1947年7月9日 【16】川上哲治 1965年1月18日 【34】金田正一 1970年4月2日 ※準永久欠番 【55】松井秀喜. - 1947年6月23日)は、大阪府出身のプロ野球選手(外野手)。, 大阪府立八尾中学校時代は甲子園大会に春夏合わせて5回出場[2]。関西大学へ進学すると、四番打者を務めるなど主砲として投手の西村幸生とともに関大の黄金時代の立役者となった[3]。1933年に関大がハワイへ遠征した際には外野手としてメンバーに名を連ねている[4]。, 1936年名古屋金鯱軍の結成に伴って入団し[1]、春季大会より外野手のレギュラーとなる。1937年は春季.295(リーグ3位)秋季.279(リーグ12位)の打率を残す一方で、年間で32盗塁を記録するなど、走攻守に活躍した[4]。同年オフに応召のために退団し、1940年に兵役を終えて金鯱に復帰する。1941年に金鯱が翼軍と合併したため、合併球団の大洋軍へ移籍する[1]。その後、同年オフに再び応召があり球界を離れるが、1年で兵役を終え1943年大洋軍から改名した西鉄軍に復帰する。同年は.190の低打率ながらリーグ3位の32打点を記録した。, 1944年に戦争による資金難や徴兵による選手不足のため西鉄軍が解散したことから、供出選手として近藤貞雄らとともに東京巨人軍へ移籍。この年は一番打者を務めて打率.348(リーグ2位)17打点(リーグ5位)と何れもチームトップの成績を残し、主力選手が応召により払底していた中で中軸打者としてチームを支えた。俊足で[1]、NPB歴代2位となる通算10個のホームスチールを成功させたが[1](1位は与那嶺要の11個)、この年の5月20日の対近畿日本戦(西宮球場)では1試合2本盗を達成している(NPBタイ記録)。戦後は巨人に復帰し、1946年は川上哲治の復帰までは四番を[4]、復帰後は千葉・川上に続いて五番を打つなど、クリーンナップに入ってチームで唯一の三割打者となる打率.308(リーグ8位)に、川上に次ぐ60打点を記録した。この年の東西対抗戦に東軍側で出場し、11月16日の第五戦では2点ビハインドの延長12回裏に無死満塁のチャンスで走者一掃のサヨナラ三塁打を放っている[4]。, 1947年のシーズン中に腸チフスを発病し、6月に東大病院に入院するが[4]、6月23日に33歳の若さで急死[5][1]。責任感の強い黒沢は、体調が優れないことを監督の三原脩に隠して試合に出場し続けたが、これが結果的に命取りになったとも言われている[6]。現役選手のまま病死するという異例の事態に球団は球団葬を行った。黒沢の着けていた背番号4は巨人の永久欠番となった。黒沢の欠番については、ほとんどの主力選手を徴兵された戦時下の巨人に球団史上初のトレードで移籍後、四番を打ち、戦後も病に倒れるまで五番・六番打者として活躍した本人への感謝の意として、千葉茂を中心とする選手有志が提案し、沢村栄治と共に欠番になった。黒沢の遺言「自分が死んだら、巨人軍のユニフォームのまま葬って欲しい」が汲まれて、遺体はユニフォーム姿で棺に納められた[1]。, 2006年東京ドームに永久欠番のプレートが掲示された時、事前に黒沢の親類縁者を捜索したが見つからず、関係者不在のままでのセレモニーとなった。2007年には期間限定で、現在のホームユニフォームをアレンジした形で、ユニフォームが巨人の公式ホームページの通販コーナーで予約発売された。, 巨人時代は長打力は落ちていたが、左右に打ち分ける円熟した打撃を身につけており、チャンスにもめっぽう強かった[3][4]。, https://www.giants.jp/G/museum/g_history/+, 巨人の永久欠番「4」の物語「最後は巨人のユニホームを着せてほしい」産経ニューススポーツ異聞、2016年5月5日, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=黒沢俊夫&oldid=79736342. 概要. 日本における最初の永久欠番は、巨人に在籍していたふたりである。 終戦間もない頃に中心選手として活躍した黒沢俊夫の「4」。 1934年の日米野球で ベーブ・ルース やゲーリックらアメリカ選抜の強打者を抑え、投手の最高栄誉である「沢村賞」の由来として知られる 沢村栄治 の「14」だ。 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0abc3979.02596b1f.11fb2b2f.92ecd351";rakuten_items="ranking";rakuten_genreId=0;rakuten_size="300x250";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="on";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on"; スポンサーリンク 背番号4・黒澤俊夫選手. スポンサーリンク 永久欠番 【1】王貞治 1989年3月16日 【3】長嶋茂雄 1974年11月21日 【4】黒沢俊夫 1947年7月9日 【14】沢村栄治 1947年7月9日 【16】川上哲治 1965年1月18日 【34】金田正一 1970年4月2日 ※準永久欠番 【55】松井秀喜. 巨人では選手、助監督そして監督と通算30年使用していた。 3:長嶋茂雄(1974年 – ) 第二次監督時代の2000年から2年間復活した。 4:黒沢俊夫(1947年 – ) 現役中に腸チフスで死去。後述の沢村と共に日本プロ野球初の永久欠番となった。 日本初の永久欠番は現役で逝去した巨人の沢村投手と黒沢選手; 選手、監督としての実績、功績のみならずオーナー、ファンへの敬意から永久欠番となるケースもある; ただし永久欠番の大半は球界黎明期から昭和の時代に実績を残した選手です。 黒沢選手の死去から1カ月と経たないうちに、背番号「4」は巨人の永久欠番に制定された。同時に、太平洋戦争にて戦死した沢村栄治選手の背番号「14」も永久欠番となっている。これが、日本における最初の永久欠番でもある。 永久欠番といえば巨人は12球団で一番永久欠番が多い球団です。 王貞治さんの『1』 長嶋茂雄さんの『3』 黒沢俊夫さんの『4』 沢村栄治さんの『14』 川上哲治さんの『16』 金田正一さんの『34』 となんと6個も永久欠番があり一桁番号は3個も埋まっています。 例えば、イチロー選手がオリックス時代につけていた「51」や、松井秀喜さんが巨人時代につけていた「55」も永久欠番の有力候補でしょう。, 中日は昨季限りで50歳で引退した山本昌さんの背番号「34」も、永久欠番の候補に相応しかったのではないでしょうか。, また広島の黒田博樹投手の背番号「15」もいずれはその有力候補になってくるのではないでしょうか。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 阪神エース藤浪晋太郎ライバル二刀流大谷翔平との仲は?彼女・結婚・メジャー挑戦・成績・年俸は?. 巨人全選手背番号2019 ※0,00~99まで 日本プロ野球界で最も歴史のある巨人は、1934年に大日本東京野球倶楽部として発足いたしました。その後、1947年に読売ジャイアンツに球団名を変更し、現在に至っています。 歴史があるだけに、もう他の選手がつけられない番号となった永久欠番も、数多く存在します。 また、永久欠番の制度は半世紀以上前から存在し、初の永久欠番となったのは読売ジャイアンツの 4番・黒沢俊夫氏 と 14番・沢村栄治氏 。 その他には、 16番川上哲治氏 、 34番の「カネやん」 … 巨人軍が大変な時に支えた黒沢の背番号4を永久欠番にして欲しいと. 読売巨人軍・永久欠番のひとりである。 背番号は「4」。. 永久欠番はその背番号をつけていた選手の功績をたたえ、以降誰もつけることがない番号。 巨人では1番が王貞治選手、3番が長嶋茂雄選手、14番が沢村栄治選手が有名ですが、意外と知られていないのが4 … 日本プロ野球界で最も歴史のある巨人は、1934年に大日本東京野球倶楽部として発足いたしました。その後、1947年に読売ジャイアンツに球団名を変更し、現在に至っています。 歴史があるだけに、もう他の選手がつけられない番号となった永久欠番も、数多く存在します。 黒沢 俊夫(くろさわ としお、1914年6月10日[1] その外野手は黒沢俊夫といった。病床で「最後は巨人のユニホームを着せて葬ってほしい」と声を振り絞り、シーズン途中にチフスのため他界した。享年33。日本では不吉さを予感させる背番号が、いかにして巨人の永久欠番となったのか。 黒沢俊夫とは、読売ジャイアンツなどで活躍した元プロ野球選手である。 1914年6月10日生まれの 大阪府出身。. 永久欠番を日本で初めて制定したのも巨人だ。ただ、それは近年のように華々しいものではなく、悲しい物語から始まった。 1947年6月。外野手の黒沢俊夫は「痔が悪い」と病院へ行くと、腸チフスと診断された。そして1週間後の23日、急死する。 日本における最初の永久欠番は、巨人に在籍していたふたりである。 終戦間もない頃に中心選手として活躍した黒沢俊夫の「4」。 1934年の日米野球でベーブ・ルースやゲーリックらアメリカ選抜の強打者を抑え、投手の最高栄誉である「沢村賞」の由来として知られる沢村栄治の「14」だ。 背番号4 黒沢 俊夫氏. 永久欠番4 黒沢俊夫 (金鯱軍-大洋軍・西鉄軍-巨人軍・巨人) ... 2015 3/8 阪神対巨人 80周年セレモニー 永久欠番映像 - Duration: 8:56. 巨人の選手や監督・コーチ陣の背番号もチェックしましょう。2018年シーズンから背番号が変更になったものや、永久欠番や準永久欠番、そして使われていない背番号(空き番号)の一覧を紹介します。知っているようで意外と知らない背番号ですから、しっかりとチェックしておきましょう! きょう6月23日は日本のプロ野球で初めての永久欠番となった元巨人・黒沢俊夫選手の命日です。黒沢は1914年生まれ、大阪府出身。大阪・八尾中学(現在の大阪府立八… 球団に頼み。沢村栄治の14と共に日本初の永久欠番となった。 大リーグでもルー・ゲーリッグの背番号4が最初の永久欠番になっていた。 巨人永久欠番一覧… まずは、巨人軍の 永久欠番 になっているのはこちらだ。 ・『1』 王貞治(一塁手) 868本塁打は今だ破られない世界記録。 ・『3』 長島茂雄(三塁手)ミスタージャイアンツ。この人なしに巨人は語れないだろう。 そんな黒沢俊夫氏に感謝の意をこめて、巨人の背番号「4」が永久欠番になりました。 沢村栄治の背番号「14」とともに。 背番号「4」と「14」が巨人で初めての永久欠番です。 沢村栄治氏の成績と功績. なお、「永久欠番」についての扱いは球団により様々であり、巨人や阪神のように多い球団もある一方で、 「あくまで選手を引退させるための妥協点としての設定」としている中日や、「恒久的な永久欠番は設定しない」ことを公表している日本ハム ( *4 ) など様々であるが、 監督のみの背番号が永久欠番となるのは楽天の星野監督が初めてで、その功績に対する敬意だけでなく、追悼の意も込められたもの。プロ野球における永久欠番の歴史が幕を開けたのも、追悼の意からだった。 「ひとえに黒沢(黒沢俊夫。巨人)の人柄。 不慮の事故などにより、交通機関の便名の数字を半永久的に封印すること。例としては日本航空123便墜落事故以降、日本航空で123及び対となる122は永久欠番扱いである。 背番号14の沢村氏と共に、日本野球界で初めての永久欠番となった黒沢氏。世界大戦での徴兵で大きな打撃を受けていた時代のプロ野球再開に大きく貢献し、巨人の4番として俊足強打で活躍した。 日本では不吉さを予感させる背番号が、いかにして巨人の永久欠番となったのか。 黒沢が巨人の「第14代・4番」に名を刻んだ1946年から70年がたつ。 黒沢 俊夫(くろさわ としお、1914年6月10日 - 1947年6月23日)は、大阪府出身のプロ野球選手(外野手)。 var nend_params = {"media":37612,"site":201479,"spot":568416,"type":1,"oriented":1}. 「永久欠番」。それは、チームに多大な貢献を果たした選手に贈られる最高の栄誉である。プロ野球においては生半可な成績での取得は不可能で、永久欠番のないチームも多い。300勝以上した多くの選手にも、3000本安打した選手にも与えられいない事がハードルの高さを伺わせる。 minatonet, ”明王アタックス の日高が永久欠番って軽すぎないか?” / toronei, ”日本における最初の永久欠番として、巨人の黒沢俊夫と沢村栄治を挙げながら、その理由を選手としての実績だけしか語っていないのは片手落ちすぎる記事だろ、ということで続き読む気はなくなった。 巨人全選手背番号2019 ※0,00~99まで 旧制大阪府立八尾 中学校から旧制関西大学へ進学し、1936年に名古屋 金 鯱軍に入団。 背番号は「4」。 大阪府立八尾中学校時代は甲子園大会に春夏合わせて5回出場。関西大学へ進学すると、四番打者を務めるなど主砲として投手の西村幸生とともに関大の黄金時代の立役者となった。1933年に関大がハワイへ遠征した際には外野手としてメンバーに名を連ねている。 1936年名古屋金鯱軍の結成に伴って入団し、春季大会より外野手のレギュラーとなる。1937年は春季.295(リーグ3位)秋季.279(リーグ12位)の打率を残す一方で、年間で32盗塁を記録するなど、走攻守に活躍した。同年オフに応召のために退 … 日本プロ野球の賞のなかで一番条件が難しい沢村賞。 黒沢 俊夫: 1947年7月9日・永久欠番 30歳を過ぎ円熟期に才能を開花。戦後の選手不足時に4番で孤軍奮闘した。 現役中(1947年06月23日・33歳)、腸チフスで急死。 1944-1947(3年) 通算(11年) 166: 187: 3: 82: 32.300: 沢村 栄治: 1947年7月9日・永久欠番 黒沢選手は、病のことをチームに話すことなくプレイを続けた結果、入院後すぐに亡くなりました。 巨人は黒沢選手の功績を讃えて異例の球団葬を行うと、背番号4番を永久欠番としました。黒沢選手が、日本プロ野球界初の永久欠番です。 日本における最初の永久欠番は、巨人に在籍していたふたりである。 終戦間もない頃に中心選手として活躍した黒沢俊夫の「4」。 1934年の日米野球でベーブ・ルースやゲーリックらアメリカ選抜の強打者を抑え、投手の最高栄誉である「沢村賞」の由来として知られる沢村栄治の「14」だ。 永久欠番はその背番号をつけていた選手の功績をたたえ、以降誰もつけることがない番号。, 巨人では1番が王貞治選手、3番が長嶋茂雄選手、14番が沢村栄治選手が有名ですが、意外と知られていないのが4番。, 黒沢俊夫選手は大阪府出身で、関西大学を経て、1936年に名古屋金鯱軍という球団に入団しました。, プロ通算で484試合、459安打、7本塁打、打率.259とけして目立った成績は残していません。, それは1947年のシーズン中に、腸チフスという病に倒れ、現役選手にもかかわらず、33歳という若さで急死するという事態になったためです。, 巨人在籍はわずか3シーズンでしたが、戦争の最中に球団初のトレードでの巨人入団、そして戦中、戦後と打線の主軸を担ったこと…, 戦争による徴兵、家庭の事情などによりチームを離れた選手が多かった中で、それでも巨人を支えたことに対する敬意を払って、チームメイトが提案したことで、背番号4は永久欠番となりました。, 黒沢俊夫選手がいなかったら巨人は果たしてどうなっていたか、今に至る礎を築いた選手なのです。, 最近では2012年7月4日に、埼玉西武の背番号「24」が稲尾和久投手の永久欠番となることになりました。, 選手、監督時代にもつけていた背番号ですが、やがて「24」は秋山幸二選手らが使用しましたが、生誕75周年を迎えたことで永久欠番となったのです。, そのため、今後はいきなり永久欠番になるよりは、むしろ稲尾和久投手のように、後になって、その栄光をたたえて永久欠番とするというケースが増えてくるのではないでしょうか。
2020 巨人 永久欠番 黒沢