あなたはそこそこサッカーに自信がある、といわれるわけですけれど、スポーツ入試でサッカーの強豪校に入るとたぶん異次元の世界が待っていると思います。 2、うちの子も学校長推薦で私立高校が合格しましたが、今の学校は八月中に学校説明会があり、九月ごろから、学校見学会や個別相談会が、土日にあります。この時に一回か二回行って、親と子と高校の先生と面談して確約をもらいます。学校長の推薦は、中学校の先生との面談の時に申し出て、十二月中には職員会議で決定します。推薦書は願書提出の1月の頃に、担任よりもらい、1月中旬に願書提出。一月の下旬に、推薦入試が一日あり、その後、一般入試です。 >「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事にも力を入れて・・・」 > 話はだいぶそれてしまいましたが、担任に嫌われて推薦をもらえないとかはないんでしょうか? 部活動を頑張ってきた生徒さんの中には特待生で高校に入学するという方も多いと思います。しかし、特待生で入学した方の中には様々な事情で退部するというケースもあります。もし、特待生が部活をやめた場合は退学や免除されていた学費はどうなるのでしょうか また、推薦の場合入試は通常の入試よりも早まるのでしょうか? というのも、B君の野球の技量が優れているのなら「B君に特待の打診があって当然」と素直に納得することが出来るのですが、野球の技量面でも学業面でも息子の方が有利だと思う部分が多いと感じるが故に、対象にならなかった理由がわからずにモヤモヤを抱えてしまいました。守備は息子とB君のポジションは全く同じ(投手、内野手)です。息子はエースで、B君が投げる時は交代でB君の守備に入ります。 私も陸上で推薦に近い形で入学しました(私立高校)。私は県で2,3番目の記録をもっていました。 その目標に向かうための学力をつけて欲しい為の特進志望でした。 はじめから息子には声掛けしなければよかったのでは?という思いだけです。 周りのみんなと違い、はっきりとした志望校もありません。 とある私立A高校へ、同じ野球部から息子とB君が単願で受験予定です。 このモヤモヤから脱出し、よい意味で割り切ってすっきりした気持ちで入試に挑みたいので、自分達なりに納得する材料が欲しいです。 自分なりには努力したのですが...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 部活見学のみでトライアルなどは行っていません。 B君の成績では一般受験での合格が不安な為、推薦や特待という枠で入学させようとすることもあるのでしょうか? (3) 推薦する生徒数が決まっている(定員) メリット:良き指導者に恵まれる可能性がある。 最近高校受験の話もちらついてきて、焦っています。 でも,推薦で入って,県大会あたりで予選落ちでウロウロは辛いよ。 学校に行くのも辛くなりました。部活を辞めても、陸上部員ばかりのクラス。練習も辛かったけど、辞めてからも辛かったです。 高校受験 - 私立高校スポーツ特待に関しての割り切れない想い 感情を抑えきれず、長文になってしまいますがすみません… 同じような経験をした方がいましたら、体験談やご意見お聞かせいただければ幸いです。 .. 質問No.7861864 尚、あくまで、我が子が待遇を受けた、某強豪私立中高一貫校の特待生制度の事なので、他の私立中学も同様とは限りません. 今は中学2年生ながらもレギュラーではあります。親の私から見て  お子様の考えの中で、一つ間違っているのは〇〇高校の選手だからスカウトの注目を浴びるのではなくて△△高校にいい選手がいるという評判を聞いてスカウトが集まるんです。 公立校の場合、2月初旬に前期入試、2月最後の週に後期入試です。最終的な合格発表は公立の場合、三月の第一週になります。 これも調べてみたのですが、調べ方が下手だったのか結局よく分からなかったので、質問させて頂きます。 まあどっちみち推薦を受けないにしても入学した先の学校で陸上部には入部したいと思っているんですが、自分の好きなことで推薦をもらえるならすごく理想的だと思います。 (1) 普段の態度が悪く推薦に値しない きっと意思確認した時点では、何名の空きが出るかわからない状況だったのかも知れませんね。 この時期ですと殆どの高校はリストアップ終わっており、私立で野球推薦の場合は学力も重要でないと思います。県内でもトップクラスの進学校であってもその子供は学力の特待生の実績です。  が、体育科となると将来の選択肢が狭まるような気がしてしまい、本人も私(母)も同じ高校(県内では進学校)の普通科を志望するかいまだ迷っております。そろそろお答えしないといけないのですが・・ B君のお母様との関係が少々ギクシャクしてしまったことが悔やまれますが、 私も幅跳びやってました。 大阪市内在住の中3です。学力に自信が無くサッカーにはそこそこ自信があるので、サッカーの強い高校へスポーツ特待制度で進学したいと考えています。家庭が経済的に厳しいので出来れば公立高校がいいのですが公立で行くと桜ノ宮高校ぐらいしかありません。公立高校でもスポーツ特待の制度はあるのでしょうか? いつの間にか志望動機を見失っていました。 進路指導本格スタート! 息子も中学3年生になり、4月の第一回進路希望調査から進路指導が始まりました。 こちらの地域では学力に関しては、『公立>私立』の図式が出来上がっているので、第一回進路希望調査ではクラス全員が公立高校進学を希望したとのことです。 そんな息子が高校はサッカー強豪の高校へ進学したいと言い出しました。 決まり事があるはずなので,そこは部活の顧問の先生や担任の先生に尋ねてみるといいです。 もしかしたら、この特典自体も顧問と高校側のパイプによる特別なものなのかも知れませんね。 スポーツ特待のみのクラスがあったり、特進には進学できない規約を持つ高校が、ごく一般的ですよね。こんな学校もあるのかと私も驚きました。 メリット:良き指導者に恵まれる可能性がある。 自分の可能性を信じて 強いチームなどの子供の中には『○○高校から話しがきている』と言っているのを聞きます。チーム自体が強くなくてもそう言っている子供もいますが。よく分からないのですが今のこの時期でもうすでに特定の高校から直接『ぜひ来てください』という話しがあるものなのですか?私立とはいえ今時の野球部は学力も重要だと聞いています。私が聞いた高校は県内でもトップクラスの進学校で野球部も強いです。 専門種目は走り幅跳びで、レベルは県大会には出場できるレベルです。 せっかくの才能です。本人がやる気ならば頑張らせてみてはいかがでしょうか。 私は頭が良くないし内申点も高いとは言えません。 説明が下手で、さらに情報も少ないですができるだけわかりやすく教えていただけたらありがたいです。  最後に。先程名前の出た江川だって法政ではなくて慶応に進学したかったんです。慶応も野球部が全面協力です。入学までの間、学力指導までしていますし、大学も多少なら目を瞑るつもりでした。でも試験の結果がそのレベルにも到達していませんでした。高校卒業時にプロから声がかからなくても大学卒業時に声をかけてもらうためにも学業をおろそかにさせないことです。, 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。 (陸上の名門校は全国レベルじゃないとダメだと思うけど。) 私立校に興味はあるけど、学費が高いという方に。学費をググッと抑えられる特待生制度をご存知ですか? 首都圏でも数多くの学校が特待生制度を設けています。ぜひ一覧でご検討ください。 息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。 この一件も意味があることだったと思えるようになりました。 ただね,狙う高校によって違いますけど, 本音を言えば、経済的にも、進学実績からみても公立普通高校へ進学して欲しかったのですが、 まずね,推薦の件ですけど 私も幅跳びやってました。 普段気ままに振る舞っているようでも、自分の事や親の事を考えている面を知ることができたので、 私立高校の教育内容に魅力を感じつつも、学費について頭を悩ませている方は多いと思います。 一方、私立高校には「特待制度」のあることは、多くの方がご存じのようです。ただ、その内容をキチンと理解している方も少ないようです。そして、漠然と「特待で入学するなんて自分にはムリ」と決めつけて可能性があるにも拘わらず、最初から諦めてしまっている方も多くいるようです。 確かに「特待」で入学するのは、普通に入学金や授業料を払って入学するより敷居が高いのは事実です。しかし、首都 … 選ばれた高校を見ると全国にまたがっていますね。親としては希望をかなえたい気持ちはわかりますが、これらの高校はそれこそ100人以上の部員がいて、全員に指導が行き渡っているかといえば、大いに疑問です。自分が親だったら、才能があるというのなら地域のクラブのユースチームに行かせますね。 笑顔で桜が観られるように、残りの2ヶ月を親子で頑張ります。 私立髙だったらあると思います。でも県大会出場以上とか,県大会で入賞以上とか, などのような理由からなんでしょうか? 例えレギュラーになれなくても厳しい環境でサッカーの技術はもちろん 親の私の方が、本来の特進志望の動機を見失っていました。 正直勉強は嫌いなので、今まであまりやって来ませんでした。 息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。 質問者様はきっと私のようなパターンも想像してらっしゃるのではないでしょうか。子どもに挫折は味あわせたくないですよね。体育科ということで進学等で不利になることも想像してしまいますよね。 4メートル70ぐらいってことですよね。 それから、実体験とは別に、私の個人的主観や憶測も記していますので、その辺は自己責任で各々が判断していただければと思います 高校受験についてです! 担任の先生だって、最後まで進路が決まらないより、推薦で合格して 1.運動部の引退試合について こちらの地域では学力に関しては、『公立>私立』の図式が出来上がっているので、第一回進路希望調査ではクラス全員が公立高校進学を希望したとのことです。, 息子も「第一志望というよりは、現時点での学力的目標という意味ね」と以前から家庭内で話していた偏差値67程度の公立高校を第一志望校に記入。, 比較的サッカー部も強く(近年、インハイは全国出場経験あり)、大学進学の実績も堅実、学校生活も開放的(学力が高い高校ほど校則にうるさくないものです)で親目線でも申し分ありません。, ちなみに、所属サッカークラブのほうでも進路確認がありましたが、指導者陣は「そこまでの公立高校を狙える学力があるなら、公立高校のほうがいいと思う」とのこと。, やはり、サッカー頼みの推薦・特待では将来なかなか厳しいものがあるということでしょうかな。。, 学校の先生ならともかく、クラブ指導者に言われると、なんとなく「サッカー強豪校に行っても、厳しいから公立にしとけ」と取れなくもなく、ちょっと悲しい気もしますが(笑), 安全志向で公立高校を現状の身の丈に合わせたり、公立推薦入学を狙う場合以外は、第2、第3志望として私立高校を視野に入れる必要があります。, だいたいこのような判断基準で決めていくと思いますが、大事なことは、もし第一志望に落ちたとしても、その第2志望の高校で楽しい高校生活を送れるかどうか。, 我が家の場合は、やはり引き続き『サッカー部の強さ』と『学力』のバランスを重視していくことになるでしょうが、個人的にはサッカー寄りの高校生活でも構わないと思ってもいます(これは子供には伝えてませんが)。, 単なるすべり止めと考えるのではなく、親子で情報を共有しながら、『2番目に行きたい高校』として前向きに受験したいですね。, また、たいていの地域では公立高校の受験日の前に、私立高校の合否がわかる日程のはずなので、第一志望校受験に向けて、精神的安定・精神的優位を保つためにも、第2志望校選びは重要になってくるはずです。, そのためにも、7月くらいから始まる学校説明会やオープンスクールに積極的に参加してみてはいかがでしょうか。, 多少の上下はありますが、私立高校は普通に入学すると間違いなく学費は大きな負担になります。, まずそこで調べなければならないことは、国や県で行っている支援金制度を把握し、自分のご家庭の財力でいくらの支援金を受けることができるのか確認してください。, 基本的に、2014年から始まった高等学校等就学支援金制度により、全国共通の支援金を受け取ることができるはずです。, これは国公私立問わず、高校等の授業料の支援として「市町村民税所得割額・道府県民税所得割額」の合算額が507,000円(年収910万円程度)未満の世帯に「就学支援金」が支給されるというもの。, 一般的な収入の家庭なら月々9,900円の支援金が国からもらえる制度ということです。, 各都道府県で様々な支援金・助成金制度がありますので、各都道府県教育委員会HPで早めに把握しておきましょう。, 各ご家庭での世帯年収によっても、支援金が変わってくるはずなので、そのあたりの具体的金額調査も早め早めに動くことをおススメします。, 次に、志望する可能性のある私立高校にはどのような独自学費支援制度があるのかも、各学校HPで確認しておく必要もあります。, もし、偏差値65以上の公立高校を志望するお子さんでしたら、私立高校独自の学費免除制度を狙える可能性も十分にあるはずです。, 特待合否判断基準は様々ですが、「入試成績上位○○名は入学金・授業料全額免除」や「入試合格点を基準に+○○点以上なら全額免除、+○○点なら授業料半額免除」などという形が多いようですので、お子さんの学力と見比べて、どの高校のどの特待なら可能性が高いのかも把握しておくと、第2第3志望校決定の材料になると思います。, もちろん部活・スポーツでの特待・優遇制度もあるので、そちらを狙う方はHPで確認後、学校の先生やクラブの指導者に相談していくことなります。, 我が家が狙っている私立高校の一つにちょっと変わった特待制度があり注目しているのが、スポーツ特待で当該部活監督に承認され、なおかつ入試得点で全受験者の入試平均点以上の得点を取れば、授業料全額免除(授業料以外の諸経費は月々かかります)というもの。, もちろんスポーツ特待の一種なので、怪我により競技生活断念などのリスクもありますが、公立高校との併願も可能ということなので、我が家の『どの志望校を狙うにしても、受験期間は必死に勉強して学力を上げる』という考え方にも合致します。, たいていのスポーツ特待性・推薦合格者は皆が必死に勉強している受験後期に謎の優越感に浸っているだけで勉強しませんからね(笑), お子さんは学力向上に専念している間に、親御さんは進路決定に向けできるだけ多くの情報を得る努力して、悔いのない進路決定をサポートしてあげましょう!!!, 中学生スポーツと勉強の両立を語るブログです。部活組や自宅学習組も是非!思いっきり部活・スポーツを楽しんでほしいけど、勉強も本気で取り組んで欲しい文武両道希望、学力標準レベルのご家庭へ。我が家で購入・検討した市販問題集・スタディサプリなどの個人的レビューもご参考までに!学年ごとにカテゴリー分けしてます。. 【中学生】特待生入学で気を付けたいこと【高校受験】 部活動に関する特待制度を採用しているのは、主に私立の高校でスポーツに関するものが多くあります。 はじめましてーこんにちはー中学3年生の受験生です・・・特待生入試と推薦入試 の違いを教えてください!特待生入試と推薦入試って何がどう違うんですか?例:免除されるものが違うそれと 特待生入試は・・自ら受験することはできない その場合は、おそらくスポーツだけでなく学力の方も重視されると思うので、希望が通るとは限りませんが・・・ 何だか言いたいことが上手く言えていない部分もありますが、どうぞよろしくお願いいたします。, 「補欠合格 可能性」に関するQ&A: しつもん駒澤大学文学部社会福祉学科が、補欠合格6位でした。受かる可能性はありますか?, 「成人式 挨拶」に関するQ&A: この市長の成人式の挨拶の感想をお願いします, 「妻ですママです」に関するQ&A: ママ友付き合いがアホらしいと言う妻(長文です), 「体験談 高校」に関するQ&A: 普通科公立高校卒での就職について 体験談なども教えてください, ご回答いただきましてありがとうございます。 今,県大会に出場できるだけの力があるんだから。 その部分が残念です。  その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。 高校名 学業奨学生 部活動/スポーツ/資格など 家族 甲 南 - - - 神戸村野工業 - 自由ヶ丘 - - - 滝 川 *特待生制度…入学試験での成績優秀生徒。 灘 - - - 報徳学園 - - - 愛徳学園 - - 賢明女子学院 *学力検査の結果により、1名を入学金免除、2名を入学金半額免除とする。 たしかに、顧問はB君に肩入れしているような部分もありました。 >今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると 理由はどうであれ、顧問の先生も精一杯の選択だったのだと思えるようになりました。 努力だけじゃない要素も多分にあるのよ。(才能ってやつ) 逆にチームの監督、責任者から高校へ良い子がいるのでと推薦してもらうケースもあります。 >真面目にコツコツやっていても報われないことってあるんでしょうかね を見つけたので、「あれ!?」と思ってしまいました。 長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。 2.高校への推薦入試を受験することが決まる時期 スポーツや学力などで学校の推薦を受け、推薦入試を受けることが決定する時期とはいつ頃なのでしょう?(推薦の場合、高校受験の前に選抜試験が存在するとどこかで見たのですが、出来ればその時期なども) 「スポーツ特待がきた時は受けます」と言ったそうです。 だから,反省を込めてアドバイスをします。 >今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると 一応、三者面談で担任に対しては、顧問と上記のやり取りがあったことを説明し、担任の方から顧問へ確認をお願いしたところ「うちの学校にはそのような話は一切ない。そのような枠もない」と顧問が話していたと聞いたのですが、時を同じくしてB君がスポーツ特待で受験すること決まったと私達の耳に入りました。 私立高校のスポーツ推薦では入学後寮生活を送るという方もいらっしゃるかと思います。 入学金や授業料の免除、減額があったとしても、 寮などでの生活費やその他、教科書代、2年生になると修学旅行代などの費用はかかります 。 ちなみに私の住んでいる県にはスポーツ推薦をしている学校もあります。 勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか? スポーツ推薦は自分の特技を武器にして有利に進学できる制度です。 今回はスポーツ推薦で進学するかどうか迷っている人に、陸上競技で中京大中京、愛知高校、愛工大名電などからスカウトされたスポーツ推薦経験者としてアドバイスをします。 参考になれば幸いです。 だから,反省を込めてアドバイスをします。  その一方、推薦のお話をしてくださった高校の先生から、体育科のほうが普通の学生より就職でもかえって有利だったりするとも伺いました。また、頑張り次第では有名大学へも推薦でいけるとのことです。が、しかし理系の選択肢はなくなると思っていたほうがよいそうです(本人はどちらかというと理数が得意)。 高校に推薦で入ってスポーツをやる,ということは県を突破して,全国大会までいけるようなそんな子をもとめているんですよね。 中学3年生の女子です。 所属している部活動は陸上部です。 分かる方がいましたら、教えていただきたいです。 はっきりいうと,今の記録ぐらいでは, >「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事に...続きを読む, こんにちは。 あなたがすべきことは,勉強です。 息子には大きなリスクを背負わせるところでした。 自分の経験で言えば、中学時代は埼玉で選抜にも選ばれましたし、高校進学時には強豪高校から誘われました。でも選んだのは埼玉県でもそこそこ知られた学校でしたけど、全国大会には出られないようなところです。部員も50人くらいでした。 推薦にこだわらず、一般で勝負すればいいと言われると思うのですが、 キツイですよ。 B君は一般受験と同じ日に学科試験も受けるようですが、テスト結果が悪くても学費免除などが認められてしまうのでしょうか? 自分なりには努力したのですが、記録は伸びずそのうち故障して・・・よくある話です。 3年間で陸上の成績がどうなるかわからない、もしダメだったときに方向転換できるか、こんな心配をするのが親心とおもいます。 推薦なんてあてにしちゃだめ, もしかしたら,選手の枠に入れないかも。 ふさわしい記録を出せば,向こうから来ます。 1.運動部の引退試合について 本音はスポーツでは進学したくなかったので、結果的には安心していると本心が聞けました。  夢だというなら、プロに入るという小さな夢は棄てて、プロで活躍するという夢に変えること。プロの選手は必ずしも甲子園で活躍したとは限らないこと。まずここを理解させることが大事だと考えます。 顧問の言葉に振り回される結果になることはなかったですね。本当に反省です… まじめに勉強し成績を保ち、部活も一生懸命やってきて技量も多少は優れているのに、成績が振るわない方が楽に入学でき、さらに授業料などの免除が与えられるのは、やはり納得しかねますが、スポーツ特待とはこういうものなのでしょうか? そこで皆様方に質問です。 我が家は母子家庭世帯です。 スポーツでは「特進コース」は選べないものと思っていたこともあり、 私のところは、二人目なので少しは余裕もありますが、一人目の時を 通信大会の県大会の標準記録ですよね? 勉強しなくてももう行く高校が決まっているなんて受験生にしたら羨ましい限りなのですが、中学校の方にも高校の方から話しが通っているのでしょうか。 私は部活を辞めてから、ずいぶん後悔しました。 私立の場合学力に関係なくスキルがあれば特待生で入学が可能になるのですか? 以上のように、公募している受験方式に応募して合格が決まるような選手はほとんどいないように思われます。はやければ高校1年生の前半に決まってますしね。最近は中学生くらいからしっかり押さえにいくような動きもあります。  当然普通科だと一般受験することになります。成績的にも、絶対大丈夫とは言い切れませんが、頑張れば入れるだろうという一応の手ごたえはあります。 しばらくの間推薦入学に関する話はありませんでした。 本当に太郎はあくまで保険であって、ほかの有力な選手が入学を断らなければ太郎には回ってこないだろうと、夏休みが明けて2学期が始まった頃まで思っていました。 ですので、特進コース希望=一般受験が大前提で考えていたのです。 高校に推薦でいったらおそらく記録的には「ビリ」です。 (2) 基準には辛うじて達しているが、学力的に無理とみなされる あたたかい励ましで前向きな気持ちになることができました。 息子が通う中学は、地区の中学校の中で弱いチームに位置しており、初戦敗退もしくは2回戦敗退レベルです。 私自身も初めて聞きました。 特待生制度というのは授業料無料とかを指すのでしょうか?それなら今大阪府は公立・私立とも経済的に苦しい家庭の生徒に対しては授業料の免除とかを行っていますから、わざわざ特待生を目指すことはありません。 顧問に野球での進学の意思を確認された際に、息子が自らOKの返事をしたのは、 答えにはなってないかもしれませんが、息子さんの気持ち次第だと思います。 陸上部は全員同じクラスだったので、体育科とはなっていませんでしたが、体育科と言ってもよかったと思います。 2.顧問の先生との口約束ですが、必ず入学できると判断してよいのでしょうか。 最悪な事に、同じ中学からA高校へ進学する生徒は、今のところB君と息子だけですので、今後部活も一緒になることを考えると保護者同士のお付き合いも続きます。  次にcooocoさんに野球特待生の裏の仕組みをお教えしますが、甲子園の常連校といわれている学校の野球部員が何人いると思われますか?報徳のように100人を越えている中で3年間いたらどうなります?レギュラーか準レギュラーでなければ中学卒業のときより野球が下手になるだけです。雑用ばかりで練習に参加させてもらえないんですから。 そのあたりを考えて進学を考えてあげる必要もありますが、決して強豪高に進んだからといって、将来が約束されるわけではないのです。もちろんそこでレギュラーになれば問題ないですけど、レベルの高い人たちが争うのだから前途は険しいことです。自分の出身校は強豪高ではないけど、練習は厳しかったですし、それらの高校にも負けないくらいに精神的に鍛えられたという事実を知っておいてください。 高校側では、うちの中学の公式戦や練習試合等も一切見たことがありません。 大抵は、スポーツ特待生のみのクラスや一般のクラスになる学校がほとんどで、 ダメ元ですが質問します。 3.学校の成績(学力)は関係するのでしょうか? 「可能性あるから大丈夫」なんてことも言えない。 今,あなたはその中学の部活の中で良い記録を持っている人だと思うけど, 背に腹は代えられない気持ちで承諾したのだと今になって本音を話してくれました。 もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や チームでは副キャプテン、50m走6秒台で走れる足が武器です。 本心から野球特待を希望したのではなく、私の経済的負担を心配し、 みんな中学時代に記録が良かった子が,続けるの。 だったら名前で選ばずに、そこそこ強い高校を選んでも問題は無いと思います。もちろんご指摘の高校に進学すれば全国大会に出場する可能性はあるけど、他の方の指摘もあるように、だからといって将来が約束されるわけでもないし、レギュラーになれなければ試合経験もつめないままにサッカー選手としての人生を終えてしまいます。 私の場合、かなり強い学校だったため全国級の選手も多く、そのうえ全国記録をもって入学してきた同級生がいたので、私ごときの記録では全く監督には構ってもらえませんでした。 進学ではかなり不利になったなあ・・と思ってはおりますが、結局私は、子どもの頃からなりたかった教師になりました。道はまっすぐではありませんでしたが、頑張りました! この度は励まし、いろんなことに気付かせていただき本当にありがとうございました。, ご回答いただきありがとうございます。  プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に...続きを読む, 息子が硬式野球をしています。特に目立つ成績も残していないため我が家では普通に学力で学校を選ぶしかないのですが、分からないことがあるので教えてください。 推薦もらえても,高校に行って苦労します。 本当は普通に入学し、普通に入部するのが良いと思っていたそうです。 所属している部活動は陸上部です。 しかし、大好きな部活だけはずっと真面目に取り組んでいます。 しかし、いざ内容を聞いてみると、そのA高校はスポーツ特待での入学でも、本人の希望であれば特進クラスに入れるというのです。 たいてい、この...続きを読む, 息子は現在中学2年生です。小学校低学年からサッカーをはじめて たいてい、このレベルのクラブにスポ薦で入れるのは近畿大会や関東大会の上位入賞以上、全国大会の上位入賞以上などの基準が求められます。競技によって、当然基準は異なりますが、遅い人でも高校2年生の冬頃にはほぼ内示は出ています。高校1年生~2年生のインターハイくらいまでの間に、監督・コーチが全国大会を視察し、そこで選手を観察、つながりのある強豪高校の監督などから情報を得たりするわけです。ですので、高校のOBが多く在籍している学校ほど情報を大学に伝えやすく、大学としても生徒の考え方や実力の傾向を把握しやすいので安心してとることができるわけですね。 尚、軟式以外は中学校の方にも高校の方から話しが通っているケースはあまりありません。. サポートしていきたいと思っております。息子が希望するなら遠い高校でも構いません。 少なくても私の通っていた高校は、陸上部クラスと他のクラスは、同じ普通科でありながらカリキュラムが違っており、且つ、使用する教科書も違っておりました。(大学受験には不利でありました。) もし野球特待の話が来ていたら、息子の本心に気付くことなく重荷を背負わせるところでした。 B君のお母様とは今までの関係が良好だっただけに、思い掛けずギクシャクする結果となったことがとても悔やまれます。 入試提出書類及び、推薦書、確約書 *その他奨学生制度があります。  仮に一般入試では入れたとしても、そこには監督直々に声をかけられてスカウトされた超中学級のサッカー小僧がごろごろいます。 三者面談でもスポーツでの進学は勧められませんでした。 今年の県大会はまだなので、出場できるかどうかははっきりとわかりませんが、通信大会の記録は突破しているので、おそらく出場できると思います。 シップや生活面の優れた生徒を望んでいるはずで、そのため、 「他の子はもらえたのに、うちはもらえなかった」などという書き込み だから,その中に混じって県を突破していくのって,すごい努力が必要なの。 中学、それもゆとり教育でボロボロになってただでさえ内容が薄い中学校の勉強を放り出していて、人生が豊かになるとはとても考えられません。 選ばれた高校を見ると全国にまたがっていますね。親としては希望をかなえたい気持ちはわかりますが、これらの高校はそれこそ100人以上の部員がいて、全員に指導が行き渡っているかといえば、大いに疑問です。自分が親だったら、才能があるというのなら地域のクラブのユースチームに行かせますね。 息子は「国見」「市船」「帝京」「鹿実」「藤枝」「桐蔭」の中から選びたいと言っています。 私立の学校の特色とも言えます、特待生とは、成績が優秀であったり、スポーツや芸術において高い技能を持った、将来有望な生徒です。それ故、学校から授業料や奨学金など、お金が与えられる「特別待遇生徒」なのです。一見華やかな学生に見られがちですが、そ 我が家は母子家庭世帯である為、特待の可能性にはついつい目が眩んでしまい、 でも、私自身、進学校で進み、今の自営業が成功したのも今までの勉強のおかげと思うので、とても悩むのです。 こんにちは。これまで毎年学年に1人くらいの割合で私立高校スポーツ推薦で入学する生徒を見てきました。種目は野球、サッカー、バレーボール、バスケットボール、テニス、陸上など様々ですが、受験合格までの過程を考えると、どこの私立スポーツ推薦の流れも似ています。 4. いずれの高校もサッカー特待生での進学は可能ですか? 長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。 学校の信用に関わって来ます もちろん可能性があるから,入れてくれるわけだし,あなたにも可能性はありますよ。 スポーツ特待生として私立高校受験検討中の女子中学生と保護者の方へ(高校受験編) こんにちは! ばむじーんです。 コロナの影響で、夏休みがほとんどない学生さんも多いと思います。 離れて暮らす我が … 「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから 息子の希望は、遠方にある、甲子園出場に今一番近いレベルの私立ですが、そこからのお誘いは全くなく、行くとしたらすべて実費の一般入学で、もちろんそこにはすでに特待生がほとんど内定しているとの噂で、経済的にも無理です。毎月の寮生活費も入れて十万円くらいはいるようです。 今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると 息子なりに家計を心配したようで、顧問に意思確認された時は背に腹は代えられない想いで こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。  せめてあなたが中学時代に注目されていて、高校のサッカー監督から直々に「うちに来ないかね?」といわれるレベルでなくてはスポーツ推薦での入学は無理でしょう。受験してもまず受かりません。 思えば、いろいろと心配しました。今は親子共々、勉強にばかり 中学生だったら女子でも5メートル超えないと勝負にならないでしょ。 私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。 もし強豪高に進んでも試合に出なければ注目されません。注目されなければ強豪高でサッカーをやる意味はないでしょう。厳しい環境で3年間過ごしても、1試合も公式戦に出れない人は多くいると思います。 ポジティブに捉えることができるのも1964orihime様をはじめ、 でも、私が県立の高校に行ってもきっと部活と勉学は両立できなかったと思います。陸上部も廃部寸前でしたし、絶対遊んでしまったと思います。 4. 学校見学会の時に、二人で部活動見学をさせてもらい、その時に高校側の顧問に、現在の学業での成績を聞かれ、二人の成績は高校側も把握しています。 大阪市内在住の中3です。学力に自信が無くサッカーにはそこそこ自信があるので、サッカーの強い高校へスポーツ特待制度で進学したいと考えています。家庭が経済的に厳しいので出来れば公立高校がいいのですが公立で行くと桜ノ宮高校ぐら 「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから この特待の話は、高校側からB君を指名してきた訳ではなく、A高校とパイプがある顧問が、B君をA高校野球部の監督に推薦したということらしいです。 今回の特待話は、あくまでうちの顧問との付き合いによるものです。 正直勉強は嫌いなので、今まであまりやって来ませんでした。 一番偏差値が低い公立の高校でも今の状態から少し落ちてしまうだけで危うい位です。 スポーツ特待でも特進Iクラス以外は希望を申し出ることが出来るというのです。 実は母子家庭世帯です。もちろん私立高校の学費は確保していますが、 そんなことないですよ。例えば、大学受験には必ず役に立ちます 中学校側がB君を推薦した決め手としてはどのような事が考えられますか? 昔,むかしですけどね。 少しでも息子の力になってやりたいので情報をお願いします。 私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。  普通に自分が入れる学校に入学してください。それが一番楽しいですよ。直々に高校から声をかけられているのならごめんなさい。でもそうではなければやめた方がいいですよ。世間は広く、持って生まれた才能は不平等そのものなんです。, 特待生制度というのは授業料無料とかを指すのでしょうか?それなら今大阪府は公立・私立とも経済的に苦しい家庭の生徒に対しては授業料の免除とかを行っていますから、わざわざ特待生を目指すことはありません。 集中して勉強に取り組みやすいのでは?とも思います。 スポーツ特待 i 入学金・施設設備費免除 スポーツ特待 ii 入学金免除 スポーツ特待 iii 合格内定を認める *その他授業料の一部を免除する場合があります。 出願手続に必要な書類等. おそらく、子供さんが勘違いされているのは、高校入学というのは腎精のゴールではなくて...続きを読む, 硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について
前田利家 まつ エピソード, ワンピース 海軍 中将, リング あらすじ 簡単, 民衆の敵 1話 動画, 黒い砂漠 Ps4 コンソール, ウルトラマンショップ 東京駅 限定, セブンイレブン おつまみ お菓子,