プロ野球/プロ野球 関連コラム 田中将大の開幕24連勝は、もはや神の領域か 楽天・田中将大投手は10月8日、Kスタ宮城で行われたオリックス戦に先発し、7回2失点で開幕24連勝とし、昨年からの連勝 … 高校以来、田中選手の快進撃は、 留まるところを知りません。プロになってから7年、1238奪三振、1315イニング、防御率2.35とその成績は驚くべきものです。 Copyright © RAKUTEN BASEBALL, INC. All Rights Reserved. プロ野球・楽天の田中将大投手(24)は9日、kスタ宮城で行われたソフトバンク15回戦で7回無失点で開幕16連勝を飾り、プロ野球新記録を樹立した。 そして、素晴らしいピッチングを見せてくれて、ありがとう!! この認定を受けて、田中選手は、ギネスワールドレコーズに 次のようなコメントを残してくれました。  「チームメイト、スタッフに支えられ積み重ねることができたので、   サポートしてくださった皆さまに感謝しています。 ギネスをいただけるとは想像していなかったので驚いていますし、   本当に光栄に思います。」, ちなみに、この記録に認定されるには、 プロリーグでなければならず、 マイナーリーグや高校野球、その他の野球の試合は、 この認定の対象にならないことに決められています。, 日本シリーズにおいて、 チームを優勝へと導いた立役者である 田中選手は、この偉大の記録樹立にも 謙虚な姿勢でこう答えます。 「 普段通り、やるべきことをやる、と心がけて毎試合投げていました。 数字のことは考えていませんでしたし、後からついてくるものだと思っています。 プレッシャーは特にありませんでした。とにかく試合に勝つことだけ、 チームの勝利に貢献することだけを意識していました。 」。, これまで、レギュラーシーズン中の最多連続勝利の記録は、 ニューヨーク・ジャイアンツのカール・ハッベル投手が、 1936年~1937年の間に打ち立てていた記録で、24連勝でした。 田中選手の場合、昨季の4連勝と今季の24連勝で、 28連勝ということになり、世界で誰も到達したことのない 領域を驀進中ということになるのです。 その田中選手は、こんな素敵なコメントを残して、 締めくくってくれました。 「 遠い将来のことは考えられませんが、1試合1試合大切に戦っていきたいと思っています。 僕にとっては、"氣持ち"が大切なんです。僕のことを応援してくれる子供たちには好きなことに全力で取り組んで欲しいですね。」 田中選手、本当におめでとう!! 楽天ゴールデンイーグルスの先発ピッチャー田中将大選手が、 偉業を成し遂げました。 ギネス世界記録への認定です! 菅野 智之 (巨人) 6.19 対阪神1回戦(東京ドーム) ~ 9.29 対広島16回戦(マツダスタジアム) ※開幕12連勝以上は2013年田中(楽)以来、プロ野球10人10度目、セ・リーグ2人2度目。 田中将大、シーズン24勝0敗1セーブの軌跡。連勝記録はギネス世界記録にも認定――NPB歴代1位記録の詳細を振り返る【プロ野球史を振り返る】(ベースボールチャンネル) Yahoo!ニュース田中将大、シーズン24勝0敗1セーブの軌跡。 3) Most consecutive games won by a pitcher in a single regular season投手による1レギュラーシーズン連続勝利記録(野球): 記録内容:24連勝  ※ これは今年のシーズン中、"2013年4月2日から2013年10月8日"までの間に、   田中選手が勝利した記録になります。1シーズン24連勝!! [編集部・スズキ], Registered Office: South Quay Building, 77 Marsh Wall, London E14 9SH United Kingdom. 16日、埼玉西武戦に先発登板した楽天・田中将大が8回5安打1失点で17勝目を挙げた。これで昨年8月から続く連勝記録を21に伸ばし、松田清(元巨人)、稲尾和久(元西鉄)を超えてプロ野球新記録を達成した。初回こそ無死二、三塁のピンチを招いた田中だったが、それを凌ぎ切ると、その … 日本プロ野球記録の一覧は、人物の国籍に関係なく、日本のプロ野球(日本野球機構)における最高(最低)記録を対象とした一覧。 セパを含む。 特に断りないものは選手としての現役通算記録。日本シリーズやクライマックスシリーズなどのポストシーズンゲームは含まない。 最近はあまりプロ野球を見なくなったこともあって、ほとんど気にもしていなかったのだが、去る16日の埼玉西武ライオンズ戦で、東北楽天ゴールデンイーグルスのエース、田中将大投手が開幕17連勝、昨シーズンから通算すると、21連勝の偉業を達成した。 『プロ野球開幕連勝記録田中』の関連ニュース. プロ野球シーズン最多連勝記録 プロ野球・楽天の田中将大投手(24)が2013年9月13日、日本製紙クリネックススタジアム宮城(仙台市)で行われたオリックス戦で完投勝利し、シーズン21連勝のプロ野球新記録を達成した。� 田中将大投手 通算21連勝記念無料動画 田中将大,連勝記録,楽天,メジャー,球団,今後の進路,探る,【プロ野球】, 田中将大投手が所属しているニューヨークヤンキースですが、10月9日(日本時間では10日)、地区シリーズのレイズとの第5戦において、1対2で惜しくも敗れました。 本日の試合を見逃した方はもちろん、通算21連勝をまとめて振り返りたい方、記憶に残っているあの試合をもう一度観たい!という方は、ぜひパ・リーグTVでお楽しみください。, 動画内容 楽天ゴールデンイーグルスの先発ピッチャー田中将大選手が、偉業を成し遂げました。ギネス世界記録への認定です! 埼玉西武ライオンズvs東北楽天ゴールデンイーグルス 15回戦(西武ドーム), 2012年8月26日ファイターズ戦の1勝目から2013年8月9日ホークス戦の20勝目までの、パ・リーグ主催試合のダイジェスト動画。, パ・リーグTVでは、会員の皆さまにパ・リーグの魅力を余すことなくお伝えすべく、様々なコンテンツを提供しています。今後もご期待ください。, 「前人未到!イーグルス田中投手 プロ野球新記録通算21連勝達成!」無料視聴はパ・リーグTVで. 高校以来、田中選手の快進撃は、 留まるところを知りません。 プロになってから7年、 1238奪三振、1315イニング、防御率2.35と その成績は驚くべきものです。 そして、日本シリーズを制した楽天ゴールデンイーグルスにて、 田中選手が到達したのは、さらに新たな境地だったのです。 そして、まだ彼は弱冠25歳、これから、 どんな活躍をするのか、目を離すことができません。 しかしながら、将来のことに想いを馳せるよりも、 まずは、今回、打ち立てる形になった、その新たな境地、 認定されたギネス世界記録をみてみることにしましょう。, 1) Most consecutive games won by a pitcher投手による連続勝利記録(野球): 記録内容30連勝  ※ これは、"2012年8月26日から2013年10月27日まで"、 30回にも及ぶ連続勝利を記録してきたという記録です。   ここには「シーズン中の勝利」に加えて、   「日本シリーズ等、シーズン以外の試合も含まれます」, 2) Most consecutive regular-season games won by a pitcher投手によるレギュラーシーズン連続勝利記録(野球) : 記録内容28連勝  ※ この記録は”2012年8月26日から2013年10月8日"までのもので、   シーズン中の記録のみがカウントされる記録です。    同時に、シーズンをまたいでも記録が続けられる記録となるため、  来シーズンも継続され、勝ち続ければ、カウントされ続ける記録となります。. もっともご存知の通り、プロ野球の連勝記録はその遙か先にある。1位はもちろん、2013年に「24勝0敗1セーブ」という、今後現れないであろう大記録を打ち立てた田中将大(楽天)だ。連勝記録自体は前年8月から続いており、プロ野球記録は「28連勝」。 田中将大選手は、2013年8月9日(金)、日本製紙クリネックススタジアム宮城で行った福岡ソフトバンクホークス戦で開幕からの無傷の16連勝を達成。プロ野球新記録を樹立しました。7回を無失点の好投を見せる小山投手からパネルを受け取るファンが「田 田中将大選手は、2013年8月16日(金)、埼玉西武ライオンズ戦(西武ドーム)で2012年からの無傷の21連勝を達成。8回1失点の力投で前人未到の開幕17連勝を飾った田中将大選手。昨年から続く連勝も「21」に伸び、2リーグ制となった1950 田中 将大(たなか まさひろ、1988年 11月1日 - )は、兵庫県 伊丹市出身のプロ野球選手(投手)。 右投右打。現在は、フリーエージェント (fa) 。 2014年からはmlb移籍に伴い活動拠点を北米に移し、現地の代理人はエクセル・スポーツ・マネージメント社となっている。 ※開幕13連勝以上は2013年田中(楽)以来、プロ野球7人7度目、セ・リーグでは1966年堀内(巨)に並ぶタイ記録。開幕戦からの13連勝は2004年岩隈(近)を抜くプロ野球新記録 読売巨人軍の菅野選手の開幕13連勝はプロ野球史上初と評されていますが、2013年に楽天の田中将大選手は24連勝を記録しています。田中将大選手も負けなしのはずですがなぜ菅野選手の開幕13連勝の方が … カープ選手の開幕からの連勝記録は北別府学が1982年に記録した11連勝。プロ野球記録では田中将大が2013年に記録した24連勝。田中将大は当該シーズンを無敗で駆け抜けた24勝0敗であったが、ここまでの数字を出す投手は今後現れるのだろうか? 楽天の田中は西武と8回5安打1失点で今季無傷の17連勝してプロ野球の新記録達成しました。田中は、昨季からの連勝記録は松田(巨人)、稲尾(西鉄)を超えプロ野球新記録となる「21」に伸び、この後もどこまで続くかに関心があるところです。 【フォーティーセブン スプリングキャンプ 2021】沖縄県 金武町・うるま市で実施! 「巨人6-4DeNA」(6日、東京ドーム) 巨人が快勝。大エースがまたも偉業を成し遂げた。菅野智之投手が7回4安打3失点の力投。 東北楽天ゴールデンイーグルス公式サイト Copyright © RAKUTEN BASEBALL, INC. All Rights Reserved. 田中将大、シーズン24勝0敗1セーブの軌跡。連勝記録はギネス世界記録にも認定――NPB歴代1位記録の詳細を振り返る【プロ野球史を振り返る】(ベースボールチャンネル) Yahoo!ニュース田中将大、シーズン24勝0敗1セーブの軌跡。 9日、楽天・田中将大が福岡ソフトバンク戦に先発し、7回を投げて4安打無四球無失点の好投で開幕からの連勝記録を16に伸ばし、プロ野球新記録を樹立した。 プロ野球の最大連勝・最大連敗について調べてみた。プロ野球記録は共に18。カープの最大連勝・最大連敗記録はさていくつ?長いシーズン、連勝して貯金を作るのも大事だが、それ以上に連敗をしない戦いをする事が重要だと思う。 その田中投手、昨日の対“ソフトバンク”15回戦(kスタ宮城)に登坂。 結果…。プロ野球新記録となる開幕16連勝をマークした。 しかも昨季からの連勝記録も20とし、連続シーズンを含む20連勝は、 昭和26(1951)~昭和27(1952)年・松田 清(故人/巨人)と 8日、楽天・田中将大が今季、最終登板となるオリックス戦で勝利。無敗で開幕24連勝を達成。昨季からの連勝記録も「28」に伸ばしました。マー君は7回83球を投げ、4安打2失点。20勝以上挙げた投手 『プロ野球開幕連勝記録投手 田中』の関連ニュース. 田中将大選手は、2013年8月16日(金)、埼玉西武ライオンズ戦(西武ドーム)で2012年からの無傷の21連勝を達成。8回1失点の力投で前人未到の開幕17連勝を飾った田中将大選手。昨年から続く連勝も「21」に伸び、2リーグ制となった1950年以降では、松田清氏(1951~52年:巨人)、稲尾和久氏(1957年:西鉄)が持つ記録を抜き、プロ野球新記録を樹立しました。, パ・リーグTVではこの前人未到の記録を記念し、通算21連勝目となる本日の試合の特別動画と、1~20勝目のパ・リーグ主催試合のダイジェスト動画を、特別に無料配信いたします。 前後のゲーム差が多く離れていたことと上位3チームも大きな負けの積み重ねはしなかったのではないかと思われます。ですが、26連勝とは本当に素晴らしい記録ですね! 以上、プロ野球における連勝記録を確認してきましたが、いかがだったでしょうか。
2020 プロ野球 連勝記録 田中